プロフィール

富崎 由美 

Yumi Tomizaki

 

薬剤師、北海道大学薬学部卒業

国際プロフェッショナル・アロマセラピスト連盟(IFPA)認定

アロマセラピスト

(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)認定 アロマセラピスト

AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター

日本メディカルハーブ協会(JAMHA)認定ハーバルプラクティショナー

日本アロマコーディネーター協会(JAA)認定 トップインストラクター

JAA認定 アロマインストラクター

JAA認定 アロマハンドリラックス

 

2017年3月現在

JAMHA認定校 ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー講師

(メディカルハーブコーディネーター講座、ハーバルセラピスト講座担当)

 

兵庫県宝塚市内の総合病院門前調剤薬局にて、薬剤師として勤務

 

 

 

<わたしとアロマとの出会い>

もともと身体の中の有効成分に興味があったので、大学は薬学部に進学しました。

生体内の有効成分の研究を企業の研究所で行ったのち、

調剤薬局で薬剤師として勤務することに。

 

その時期にたくさんの薬を調剤しながら

ココロとカラダのバランスが崩れそうなとき

助けになるものは、本当に薬だけなのだろうか?

と、考えるようになりました。

 

そんな矢先、二冊の本に出会います。

図書館にあった、林真一郎先生の「メディカルハーブレッスン」と

「アロマテラピーレッスン」。

 

林先生は私と同じ薬剤師で、

「薬剤師でもこんな考え方を持った方がいらっしゃるんだ」

と、感激したのをいまでも覚えています。

 

ちょうどその頃は、「アロマ」という言葉が

ようやく知られ始めたころ。

 

それから私はアロマ、ハーブとともに歩み

今に至ります。

 

 私は薬剤師として、アロマセラピスト、ハーバリストとして

アロマの素晴らしさと心地よさ、健康を維持していく大切さを伝え

 

 

 アロマやハーブを知った皆様の生活が豊かで楽しくなる…

 

 お手伝いができることを願っています